マネーホイール

進化版続々登場のオンカジ人気ライブゲームショー!

実は意外にも歴史のあるカジノゲーム、マネーホイール。昨今オンカジでは究極のエンターテイメントとして、ライブショースタイルで多くのプレイヤーを魅了しています。運任せのシンプルなゲームなので、初心者でも始めやすい! オンカジ愛好者なら一度はマストプレイ!

Casino Me

1
90 score
$777 ボーナス
20x 賭け条件
77 フリースピン
20x 賭け条件
レビュー 今すぐプレイ

満18歳以上|責任あるプレイ|gamblingtherapy.org/ja/ | Gamblingtherapy.org/ja | 新規登録者限定:ウェルカムボーナス最大$777(出金条件20倍)、フリースピン77回(出金条件20倍) | 利用規約が適用されます

Vera & John

2
87 score
$1 000 ボーナス
20x 賭け条件
- フリースピン
レビュー 今すぐプレイ

満18歳以上|責任あるプレイ|gamblingtherapy.org/ja/ | Gamblingtherapy.org/ja | 新規プレイヤーのみ:入金不要ボーナス$10(出金条件20倍)。ウェルカムボーナス×3:最大$1,000の入金ボーナス+スピンクレジット(最低必要入金額$10、出金条件20倍) | 利用規約が適用されます

Casitabi

3
95 score
$500 ボーナス
20x 賭け条件
250 フリースピン
20x 賭け条件
レビュー 今すぐプレイ

満18歳以上|責任あるプレイ|gamblingtherapy.org/ja/ | Gamblingtherapy.org/ja | 初回入金限定:ウェルカムボーナス最大$500、フリースピン最大250回分(賭け条件は共に20倍)。 | 利用規約が適用されます

欧米のカジノにはカードゲームやビデオゲームの他に、マネーホイールと呼ばれるゲームがあります。呼び方は色々あり、「幸運の輪」という意味にあたる「ウィール・オブ・フォーチュン」やビッグ6などといった呼び名も。

マネー・ホイールはルールがシンプルで、古代ギリシャ・ローマに由来する歴史の古いゲームです。完全に運任せなので、初心者でも楽しめます。

最近はオンラインカジノでも、このマネーホイールがベースになった進化版のゲームが続々と登場しています。演出もフィーチャーもどんどん派手になってきていて、もちろんそれと共に大きく勝てる可能性も秘めていますよ♪

オンカジでプレイするなら、ライブカジノのマネーホイールはマストプレイ!

マネーホイールのルール・遊び方

マネー・ホイールの特徴は、非常にシンプルなルールであることです。大きな円盤をスピンさせて、止まる場所によってプレイヤーの勝敗が決まります

円盤が止まる場所は完全に運任せで、スキルや経験を一切必要としません。

このゲームはテレビのバラエティ番組でも出てくるので、初めての方でも容易にルールを理解してプレイすることができます。今でも物理的に円盤を回転させるタイプのものもありますが、最近は電子的に円盤が回転して勝敗が決まる装置が使用されることもあります。

カジノ店でマネー・ホイールをプレイする場合は、専用のチップと交換します。プレイ方法はルーレットとよく似ています。プレイヤーが52または54に区切られたマス(セクション)にチップを賭けた後に円盤をスピンします。

もしも円盤がプレイヤーが賭けた種類のマスに止まれば勝ちで配当金が支払われ、負けたらチップが没収されます。セクションの数が多いと当選確率が高くなり、払い戻し倍率が低くなる仕組みです。

一般的なマネー・ホイールではマスの種類ごとに払い戻し倍率が決まっていて、各マスは配当の倍率を示す数字または色が記されています。払い戻し倍率は1倍~40倍に分かれていて、ラスベガスカジノの場合は合計54のセクションに区切られています。

これらの中で一番払い戻し倍率が低いのは2倍で合計24のセクションがあり、当選確率は24/54(約44%)となります。払い戻し倍率が一番高いのは40倍で、このマスの当選確率は1/54(約1.85%)です。ルーレットと同様にマスの区切り方は地域ごとに違いがあり、52個に仕切られている場合もあります。

マネー・ホイールは他のゲームよりもペイアウト率が低い(控除率が高い)ので、気晴らしに参加するといった楽しみ方をする人が多いようです。少額(1ドル)のチップで手軽に参加することができるので、ゲームセンターでプレイするような感覚で他の人と一緒に楽しむことができます。

マネー・ホイールは勝てる?必勝法はある?

マネー・ホイールは、別名ビッグシックス・フォーチュンホイールなどとも呼ばれるカジノゲームです。垂直に設置された大きな車輪のような円盤を回して、円盤が止まった際にストッパーと呼ばれるベロが指し示した区画が当たりとなります。

テレビのバラエティ番組などで司会者やタレントが大きな円盤を回すゲームを見かけますが、あれをカジノゲームにしたものだと考えるのがわかりやすいかもしれません。円盤は52または54の区画に区分されており、それぞれに払い戻し率が異なるシンボルが配置されています。

例えばラスベガスルールでは$1・$2・$5・$10・$20・ジョーカー・カジノロゴの7種類となります。1ドルを賭けて予想が的中した場合には、元金に表記の金額(ジョーカー・カジノロゴは$40)を加えた金額の払い戻しが受けられます。

マネー・ホイールで勝つための戦術は

マネー・ホイールは様々なカジノゲームの中でも、特にハウスエッジ(カジノの取り分)が多めに設定されていることが特徴となっています、ラスベガスルールの場合には最も低い$1でも11.11%のハウスエッジが設定されていますし、最も高いジョーカー・カジノロゴでは24.07%のハウスエッジが設定されているのです。

ルーレットで赤か黒かに賭ける場合のハウスエッジはヨーロッパ式(0のみ)の場合には2.70%、アメリカ式(0と00)の場合には5.26%ですから、マネー・ホイールはプレイヤーにとっては不利なゲームだといえるでしょう。

カジノではできる限りハウスエッジが低く設定されたゲームをプレイすることが必勝法であり、マネー・ホイールは敬遠して他のカジノゲームを選ぶのが勝つための戦術なのです。

なみに控除率が低めでプレイヤーが勝ちやすいカジノゲームとしては、ブラックジャックやバカラなどがあげられます。熟練したプレイヤーがこれらのゲームを好むのには、理論的に十分な裏付けがあるのです。

マネー・ホイールのベット方法は

マネーホイール-ベット方法

マネー・ホイールではルーレットなどと同様にチップテーブルが設けられており、出目を予想してチップを賭けます。ベッドの方法はシンプルで、例えばラスベガスルールでは$1・$2・$5・$10・$20・ジョーカー・カジノロゴのいずれかにベッドすることになります。

また一部のカジノでは出目に数字や色やサイコロの目などが振り分けられており、さらに様々なベッド方法を選ぶことができます。数字にベッドする場合には特定の数字を選んで賭ける方法や、AnyHightと呼ばれる5・10・21・43のいずれかに賭ける方法、Against1と呼ばれる末尾1以外の数字に賭ける方法などがあります。

サイコロの場合には円盤のそれぞれに3つのサイコロの出目(1・2・3や4・5・6)などが記載されており、6つの数字のいずれかを選んでベッドした場合には的中したサイコロの数により払い戻しが受けられます。例えばサイコロ1個の的中で2倍、サイコロ2個の的中で3倍、サイコロ3個の的中で4倍などとなります。

マネー・ホイールのコツ

マネー・ホイールはハウスエッジ(カジノ側の取り分)が多めに設定されているため、プレイヤーに不利なゲームとなります。さらに払い戻し率の高い出目ほど高額のハウスエッジが設定されているため、勝つことが難しいカジノゲームだといえるでしょう。

マネー・ホイールはあくまでも「運試し」のつもりで、ちょっとした金額で楽しむのがコツだと考えてください。マネー・ホイールは見た目が派手で人目を集めやすいため、実際のカジノでは観光客やカジノ初心者を対象とした客寄せとして設置されていることが多いようです。

マネー・ホイールの確率

マネー・ホイールで使われる円盤は、地域やカジノによりそれぞれ異なります。出目の出現確率や期待値なども異なりますので、どのような円盤が使われているのか事前にしっかりと確認しておくことが必要です。

ラスベガスルールでは$1・$2・$5・$10・$20・ジョーカー・カジノロゴの7種類の出目が用意されており、54の区画は$1が24個・$2が15個・$5が7個・$10が4個・$20が2個・ジョーカーとカジノロゴがそれぞれ1個となっています。

それぞれの出目の出現確率は$1が44.44%・$2が27.78%・$5が12.96%・$10が7.41%・$20が3.70%・ジョーカーとカジノロゴがそれぞれ1.85%となります。

それぞれの出目のハウスエッジ(カジノ側の取り分)は$1が11.11%・$2が16.67%・$5が22.22%・$10が18.52%・$20が22.22%・ジョーカーとカジノロゴがそれぞれ24.07%となります。

マネーホイールが遊べるカジノ店

ラスベガスや欧米にあるカジノ店で規模が大きいお店であればマネー・ホイールが設置されていることが多いので、専用のチップと交換すれば手軽にプレイすることが可能です。

オーストラリアやシンガポールでも、規模が大きいカジノ店であれば設置されています。マネー・ホイールはポピュラーなゲームなので、探さなくても簡単に見つけることができます。

マネーホイールが遊べるオンラインカジノ

海外のカジノ店に行かなくてもオンラインカジノのサイトを利用すれば、日本に居ながら本格的なマネー・ホイールをプレイすることができます。

基本的なルールはカジノ店と同じで、自分が予想したマスの種類にチップを賭けてからスピンして円盤が止まるのを待ちます。プレイ方法はチップの金額と賭けたいマスの種類を選んでから、スピンボタンをクリックするだけです。

ビットカジノ(Bitcasino)というオンラインカジノサイトでは、「Wheel」のフレーズで検索をすると数種類のマネー・ホイールの中から選んでプレイすることができます。

ビットカジノはビットコインで入金が可能で、本人確認書類を提出しなくても簡単に登録ができるのでおすすめです。

マネー・ホイールの発祥地と歴史について

マネー・ホイール(Money Wheel)は、カジノゲームの中でも特に歴史が古いもののひとつです。このゲームの発祥は、古代ギリシャ・ローマ時代までさかのぼることができます。

古代ギリシャやローマでは戦争で勝った側の兵士が戦利品を分配する際に、車輪を回転させて勝敗を決めることが行われていました。2人の兵士が戦車の車軸につながった両側の車輪にそれぞれ目印を付けて回転させ、目印が戦利品を突き刺した槍の近くに止まった人が勝ちとなりました。

中世に入ると、ヨーロッパでは収穫祭やカーニバルなどのイベントの際に大きな車輪を回して止まった場所を予想した人が賞金を獲得できるゲームが行われました。

混雑した場所でも目立つようにするために大きな車輪が用いられるようになり、多くの人が見て楽しむエンターテイメントとして用いられるようになりました。中世ヨーロッパで開催されたイベントではマネー・ホイールは定番のゲームで、普通に見かけることができました。

後にこのゲームはカジノにも取り入れられるようになり、現在も欧米のカジノ店に設置されています。大きなリングがフロアの目立つ場所に置かれていることが多いので、お店に入るとすぐに見つけることができます。

一般的にカジノゲームの多くはプレイしている本人しか楽しむことができません。これに対してマネー・ホイールの円盤は大きくて目立つ場所に設置されているので、プレイしていない人も一緒に楽しむことができます。マネー・ホイールは他のゲームよりもペイアウト率が低めに設定されていますが、エンターテイメント性を重視したゲームといえます。

まとめ

マネーホイールは、カジノゲームの中では比較的敷居の低いゲームのひとつです。遊び方も配当もわかりやすく、しかも短時間で遊ぶことが可能です。

ハウスエッジが高いため、長時間続けると損をする可能性が高いですが、初心者が初めてのカジノで挑戦するにはうってつけのゲームです。

また、他のゲームの息抜きに参加するのもおすすめの遊び方です。あまり長時間続けずに、適度に遊ぶのがこのゲームを楽しむ秘訣かもしれません😎