オカダマニラの岡田元社長のインタビュー

による CasinoDokan
公開 28/12/2022
ニュース・オカダマニラ|トップ

フィリピンのマニラにあり、カジノも併設している統合型リゾート施設『OKADA MANILA』。

そんなオカダマニラの創設者であり、ユニバーサルエンターテイメントの元社長、岡田和生氏がフィリピンで逮捕されたのは2022年10月。
この事件は、まだ記憶に新しいのではないでしょうか?

元ビジネスパートナーであり、オカダマニラの現代表取締役社長の富士本氏が大きく関わっていると岡田氏は主張しています。

実はこの二人の権力闘争は長い間続いていて、2017年に岡田氏は会長職を退任させられています。

そして2022年5月に岡田氏率いる『岡田派』がマニラに乗り込んでオカダマニラを奪い返します。

そしてこの『岡田事変』がきっかけとなり、同年10月に岡田氏はフィリピン国家警察に逮捕されました。

罪状は『強要罪』とのことです。
正確には岡田氏がフィリピンに乗り込んでいったらしい…( ̄▽ ̄;)

岡田氏は、保釈金を支払い保釈されましたが、その後のインタビューで、岡田氏は「現ユニバーサルエンターテイメント社長、富士本淳氏の裏切りがあったと感じている」と答えています。

弁護士を立てた岡田氏は今後、オカダマニラを奪還できるのでしょうか?

しかし、岡田氏って今年で御年80歳とか。
一度トップに立った人間って活力が有り余ってますな。
ドロドロの権力争いは嫌ですがw、そのバイタリティは見習いたいわ~ (;´Д`)

フィリピンはカジノの本場?

アジアのリゾート地として人気のフィリピンには、ランドカジノも数多く建設されています。
2020年の新型コロナの影響で、一時苦境に陥ったリゾート事業もようやく盛り返してきたとのこと。 

そんなランドカジノでにぎわっているフィリピンですが、オンラインカジノ事情はどうなっているのでしょうか?

▶オンラインカジノEmpire 777

ニュース・オカダマニラ|エンパイア777

フィリピンを拠点とし、アジアで有名なEmpire(エンパイア)777は、ゴージャスすぎるVIPプロフラムで有名なオンラインカジノ

VIPランクはシルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドの4つ。

さらにプラチナ&ダイアモンド会員はエンパイアカジノが運営しているフィリピンの高級ランドカジノ「ソレアリゾート&カジノ」へ招待される特典もあります

ニュース・オカダマニラ|エンパイア777・ヴィーアイピー

シルバー、ゴールド昇格は最低ベット額が表示されていますが、プラチナ以上の昇格は招待制となっています。

きっと途方もない額を賭けて遊んだ人だけが楽しめるリッチな体験が待っているに違いない。
あぁ…ウラヤマ(*´Д`)

ハイローラーのためのオンラインカジノですな〜。

まとめ

フィリピンでの逮捕劇を受け、オカダマニラの元社長、岡田氏はインタビューで、富士本氏を非難。

フィリピンにカジノリゾートを築き上げた日本人の闘争は今後どうなるのでしょうか?

アジアのカジノリゾートとして躍進中のフィリピンにも注目です!

エンパイア777の他にも、フィリピンを拠点の1つとして、日本マーケットや他マーケットを開拓するオンカジは増えてきています。ドカンで今後そういった情報もお伝えしますね\(^o^)/