VenusPoint

ヴィーナスポイント

オンラインカジノの入出金方法の中でもプレイヤーに人気のeウォレット、Venus Point/ヴィーナスポイント。他のeウォレットとはちょっと違ってユニークなこの決済方法は、名前のとおり「ポイント制」というところが目玉! 登録・利用方法から手数料まで、このページを読めば丸わかり!

LeoVegas

1
95 score
Kakerin

2
85 score
- ボーナス
100 フリースピン
0x 賭け条件
レビュー 今すぐプレイ

満18歳以上|責任あるプレイ|gamblingtherapy.org/ja/ | 新規登録者限定:ウェルカムボーナス(カジノ、スポーツ、Eスポーツ) | 利用規約が適用されます

Vera&John

3
87 score
$1 000 ボーナス
20x 賭け条件
- フリースピン
レビュー 今すぐプレイ

満18歳以上|責任あるプレイ|gamblingtherapy.org/ja/ | 新規プレイヤーのみ:入金不要ボーナス$10(出金条件20倍)。ウェルカムボーナス×3:最大$1,000の入金ボーナス+スピンクレジット(最低必要入金額$10、出金条件20倍) | 利用規約が適用されます

ヴィーナスポイント/Venus Pointはオンラインカジノを楽しむプレイヤーであれば必ず知っておきたいも決済方法の1つです。

現在オンラインカジノの決済方法として取り入れられ人気も急増していますが、他の決済方法を使っていた人からすると、

  • ヴィーナスポイントって本当に安全?
  • なんだかんだ入出金がめんどくさそう
  • 登録しなくちゃいけないの?

など疑問も多いと思います。

そこで今回は、ヴィーナスポイントの安全性から口座開設方法、入出金方法までを初心者向けに解説してみました!

ヴィーナスポイントとは?

ヴィーナスポイント
  • そもそも、ヴィーナスポイントってどんなものなのだろう
  • 日本のものじゃなさそう、安全?

といった考えが出るのは当然のことかもしれません。誰しも知らないものに対しては少なからず恐怖心があります。

ですが、ヴィーナスポイントは様々なオンラインカジノで採用され始めている入出金方法であるほか、危険であったといった口コミはありません。

ただ、それだけでは安全とは言いがたいので、他の視点からもヴィーナスポイントを確認してみましょう。魅力についても合わせて紹介します。

ヴィーナスポイントって安全?

ヴィーナスポイントとは資金の送付や受取りだけでなく換金などもすることができる電子決済サービスです。

英領ヴァージン諸島に存在する企業が運営しています。日本ではないことに不安を覚えるかもしれませんがご安心下さい。

日本には賭博法と呼ばれる法律があり、カジノなどの拠点をおくことはおろか入金なども規制されているクレジットカードが多いのです。つまりオンラインカジノへの入出金は海外に拠点のある決済サービスなどを利用する必要があります。

つまり、ヴィーナスポイントはぴったりなのです。さらに、ヴィーナスポイントについての悪い噂もあまりないためおすすめです。

ヴィーナスポイントの魅力①完全日本語対応

海外のサービスを日本人が利用する上ではずせないのが、日本語によるサポートがあるのかないのかという点です。ヴィーナスポイントではサイトの中身からサポートまで全てが日本語対応となっています。

そのため、初めて口座を作るという人から、英語が苦手という人でも簡単にヴィーナスポイントで口座開設、入出金を行う事ができるのです。

ヴィーナスポイントの魅力②引き出しは$20,000/日

オンラインカジノでせっかく太い勝利金をゲットしたとしても引き出すことができないのであればその喜びも半減してしまうでしょう。

その点、ヴィーナスポイントであれば1日の引き出し上限が$20,000なのでかなり大きな金額を引き出すことができます。勝利金を早くその手にゲットしたいという人におすすめです。

ヴィーナスポイントの魅力③口座開設は数分で完了

口座開設ときくとちょっとイヤだと思う人もいるでしょう。ご安心下さい、ヴィーナスポイントの口座開設はものの数分で終了します。

ある程度の入力作業は必要となりますが、通常通り入力することができれば数時間に及んだり難しい内容を入力するわけではないので、数分でできます。ぜひチャレンジして下さいね。

【簡単5分】ヴィーナスポイントの口座開設方法

口座開設が数分で終了することもメリットの一つですが、本当にそんな簡単に口座開設ができるのかと疑問に思っている人もいるでしょう。

そこで実際の画面と照らし合わせながらヴィーナスポイントの登録方法について解説していきます。

トップページにアクセスして流れに沿って入力するのみ

まずは、ヴィーナスポイントのトップページにアクセスして下さい。

続いて、ページの中央部にある「新規登録」をクリックしましょう。すると以下のような画面が表示されます。

ヴィーナスポイント口座開設

上記にメールアドレスを入力して送信して下さい。

続いて、登録したメールアドレス宛にヴィーナスポイントからメールが届いているはずなので、申し込みページのURLをクリックして下さい。

ヴィーナスポイント口座開設2

それぞれ入力するべき情報が表示されるので、間違いの無いように入力して下さい

ちなみに、入力する項目は以下の通りです。

・メールアドレス(既に入力済み)
・パスワード
・パスワード(再入力)同上
・基本言語
・国:Japan
・氏名(漢字・フリガナ)
・生年月日
・郵便番号
・住所(日本語入力可)
・秘密の質問は任意選択
・質問の答え(全角の日本語設定OK)

上記の通り記載漏れがないように入力したら「登録する」をクリックすれば登録完了です。いかがでしょうか?とっても簡単ですよね。

ヴィーナスポイントの入出金方法

ヴィーナスポイント入出金

ヴィーナスポイントの魅力について理解が深まったところで、実際にオンラインカジノに入出金するために、ヴィーナスポイントに入出金する方法をご紹介します。合わせて手数料も紹介するので参考にして下さい。

ヴィーナスポイントの入金方法

オンラインカジノに入金するためにはまずヴィーナスポイントをはじめとしたウォレットに入金しておかなくては・・・と思う人も多いと思いますが、ヴィーナスポイントはエコペイズやアイウォレットと違い、ポイントとして現金を管理しています。

つまり、現金での直接入金などは行う事ができないようになっています。とはいえ、プレイするためには入金するしかありません。

その場合には、他の決済方法から出金する時にもらうとヴィーナスポイントにポイントとして管理されることとなるため、次はオンラインカジノでの入金が可能となります。

ヴィーナスポイントの出金方法

ヴィーナスポイントから出金するためには送金する口座を確認し、登録する必要があります。続いて、換金ボタンをクリック後に換金情報が表示されるので間違いなく入力して下さい。

最後に「上記に同意して換金する」というボタンをくりっくすればヴィーナスポイントから出金することができます!

ヴィーナスポイントの手数料

入金することができないので、手数料が掛かると知れば出金の方です。ヴィーナスポイントでは特に難しいことはなく、900ポイントにつき1.8ポイントが手数料で一律となっています。

1日の引き出し上限が20,000ポイントなので、全て引き出したとすると約40ポイントが手数料と言うことになります。手数料が高すぎるということもありませんので、安心して出金することができそうです。

ヴィーナスポイントが使えるオンラインカジノ

ヴィーナスポイントは手数料についてもわかりやすいため、利用を検討した人も多いかと思いますが「自分のプレイしているオンラインカジノで使うことができるのか」というのは大きなポイントです。

そこで、ヴィーナスポイントを使用することができるオンラインカジノをピックアップ。日本人プレイヤーに人気のオンラインカジノをいくつかご紹介します。

・ベラジョンカジノ
・ラッキーニッキーカジノ
・賭けっ子リンリン
・カジ旅
・エンパイアカジノ
・チェリーカジノ

上記の様なオンラインカジノで利用することができます。

他にも利用できるオンラインカジノはたくさんありますし、今後入出金方法として導入が増加するであろう入出金方法なので、おすすめです。

ヴィーナスポイントの注意点

魅力的なヴィーナスポイントですが、ある程度覚えておいた方がよいこともあるので、ご紹介していきます。

現金などで入金はできない

先ほど入金の欄でも紹介しましたが、ヴィーナスポイントはエコペイズやアイウォレットと違い現金や振り込みといった方法で入金することはできません

あくまでポイントを総括し、現金に換金して使用するツールのため最初はオンラインカジノなどから入金する必要があります。

ハイローラーには上限が少なすぎる

ヴィーナスポイントは1日の出金上限が$20,000となっています。通常のカジノプレイヤーであれば一気に勝利金を引き出せるためあまり気にする必要もありませんが、ハイローラーはどうでしょう。

もっと大型の勝利金をゲットしている場合もありますし、ジャックポットで大型勝利金をゲットしたとすると上限が少なすぎるというのが現状です。しがたってハイローラーには向いていないかもしれません。

まとめ

ヴィーナスポイントにはたくさんの魅力がぎゅっとつまっていることがわかりました。ですが、オンラインカジノの中でも有名なエコペイズやアイウォレットともポイント管理するところは決定的に違います。

ただ、直接入金できない点や出金上限がハイローラー向きではないため、セカンド決済サービスとしておすすめします。楽しいカジノプレイを楽しんで下さいね。