アワード最多受賞オンラインカジノ

日本で遊べるオンラインカジノ、世界的アワードを最も多く送られている優秀カジノはココ!

オンラインカジノの殿堂、IGA(インターナショナル・ゲーミング・アワード)の過去の受賞歴からみる、世界的に認められているオペレータを総まとめ!数あるアワードの中でも最も歴史の古いIGAに認められることこそオンラインゲーミングにおける最高の栄誉!果たしてその栄誉を最も多く勝ち取ったオンラインカジノとは?!

ゲーミングアワード

日本で遊べるアワード最多受賞のオンラインカジノ最強リスト

アワードの多さこそ、世界的に認められている証拠!アワードというのは、「賞」のこと。

優れた内容のサービス・コンテンツを提供しているオペレータ(オンラインカジノ運営企業)に進呈されるのが、iゲーミング界の殿堂である「IGA」の数々のアワードです。

IGAでは、

など優れたオンラインカジノの他にも、

などの数々のアワードを2008年から毎年進呈してきています。

そしてそのアワードの種類は年々増え続け、2022年では33のアワードが表彰されました。

今回の記事では、直近過去12年を振り返り、2010年代~2022年まで数々の賞を受賞してきたまさに猛者とも言える良質なオンラインカジノをランキング形式で紹介!

ランクカジノ名評点アワード受賞回数
🥇 1レオベガス958
🥈 2ビデオスロッツ786
🥉 3ウィリアムヒル745
4カスモ842

※オペレータ関連の受賞回数歴をもとに集計しました。対象のアワードは、以下の通り:

1. レオベガス - アワード8件

レオベガス

2012年ローンチのレオベガスもヨーロッパで人気のオンラインカジノ、現在では日本語完全対応で日本人プレイヤーにとってもかなりの人気オンラインカジノに成長しました。

入金不要フリースピン、さらにそのフリースピンに賭け条件なしなど、かなり攻めの姿勢を見せるオンラインカジノとしても知られています。

ボーナスは分離型でいつでも離脱自由なのもユーザーにやさしいところ!

ヨーロッパで積み上げてきたユーザーの信頼は相当なもので、IGAのみならずグローバル・ゲーミング・アワードEGRノルディクスなどほかのiゲーミングアワードも受賞しています。

IGA受賞歴は、

  • オンラインゲーミングオペレータ賞オンラインカジノオペレータ賞計4回
  • ライブ・カジノ・オブ・ザ・イヤー1回
  • モバイルオペレータ・オブ・ザ・イヤー1回
  • スロット・プロバイダー・オブ・ザ・イヤー1回

とオンラインカジノとしての総合力が評価されていることがわかるもので、2015年以来毎年必ず何かしらのアワードを表彰されてきました🎊

2. Videoslots Casino - アワード6件

Videoslots

ヨーロッパではもともとオンラインカジノブームの初期から人気を博していたカジノ。

数度のリニューアルを経て、2019年以降日本語対応にも本腰が入り、日本でのオンラインカジノブームに合わせてその頭角を現してきました!

ボーナスの一定割合が賭け条件を達成しなくても確約で換金できたり、豊富な定期イベントでスロットファンが集まるオンラインカジノのトップ2入りを果たしています。

アワード受賞歴は、スロット・プロバイダー・オブ・ザ・イヤー賞を2016年以降ほぼ毎年受賞

2022年にはオンラインカジノ・オペレータ・オブ・ザ・イヤー賞も同時に受賞となり、実績に裏打ちされた2位を固めています。

メルマガでのゲーム紹介などにも凝っており、スロットゲームへの力の入れ具合が伝わってきます(^^)

取り揃えゲーム数は3,500程度。

3. ウィリアムヒル - アワード5件

ウィリアムヒル|

ランドベースのブックメーカーとしてスタートしたウィリアムヒル、とにかくその歴史の長さ、そして老舗スポーツブックとして信頼を重ねてきた実績があります!

IGAでは3番目に受賞歴の多いオンラインカジノとして輝きました。

ウィリアムヒルの見どころはやはりスポーツブック。

オンラインカジノゲームは少な目ですが、基本的なゲームは全て押さえているのでギャンブルエンターテイメントの一通りの需要は満たせるサイトになっています。

正直、近年のオンラインカジノの爆発的な普及と劇的なサービスの改善状況を見るとウィリアムヒルのサービス内容は若干古く成り気味なのは否めません…

しかし、由緒正しい歴史を持つ信頼感がヨーロッパを中心にしたその人気の秘訣と言えるでしょう。

受賞内容は、スポーツブック・オブ・ザ・イヤー賞がほとんどで、また日本でスマートフォンが普及しだした2013年にはすでにモバイル・オペレーター賞を受賞!

いち早く業界の流れを作り上げてきたブックメーカーと言えます。

4. カスモ - アワード2件

カスモ|

カスモは2012年にヨーロッパで設立、マルタ島を拠点に営業するオンラインカジノ。

やはり、オンラインカジノブーム初期からの運営によるユーザーの信頼が評価されてIGAアワード獲得に至っています。

注目すべきはそのイベントの多さ

毎日参加が可能な短期決戦の弾丸トーナメントが豊富で、いつでもサクッと遊べるところがユーザーにとって好印象となっています。

カジノ独自のマストドロップ(期限内・賞金プール指定額到達に必ず当選者が出る)ジャックポットも豊富で、ちょっとした楽しみもいっぱい詰められています。

日本でも2019年ころから日本語対応が進み、そのとっつきやすさのため多くのユーザーが集まっています。

麻雀を取り揃えているところも、日本人プレイヤーにとって魅力の一つですね🀄

IGAアワードは、2019年と2020年にオンライン・カジノ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞しています。

カジノアワードとは、そしてその価値とは

今回集計したアワードは、以下の通り:

  • ベスト・カスタマー・サービス・オブ・ザ・イヤー
  • カジノ・オペレータ
  • eスポーツ・ベッティング・ソフトウェア・オブ・ザ・イヤー
  • グレート・プレイス・トゥ・ワーク(オペレータ)
  • イノベーター・オブ・ザ・イヤー
  • ライブカジノ・オブ・ザ・イヤー
  • モバイル・オペレータ・オブ・ザ・イヤー
  • モバイル・スポーツ・オペレータ
  • オンライン・カジノ・オペレータ
  • オンライン・ギャンブリング・オブ・ザ・イヤー
  • オンライン・ポーカー・オブ・ザ・イヤー
  • ライジング・スター・オブ・ザ・イヤー
  • スロット・オペレータ・オブ・ザ・イヤー
  • スポーツ・ベッティング・オブ・ザ・イヤー
  • スポーツ・ベッティング・プラットフォーム・オブ・ザ・イヤー

(一部、途中で名称が変わったものもあるため重複があります)

いずれも、1年のうちで話題になったオンラインカジノのサービスの質、プレイヤー視点でのユーザーエクスペリエンス業界でのインパクトなどが考慮されアワード受賞サイトが決まります!

IGAでは他にも、オンラインカジノオペレータだけに限らずコミュニティへの貢献を表彰するチャリティアワード。
スロットゲームに特化したスロット・オブ・ザ・イヤーなどのアワードを表彰しています。

▶オンラインカジノ選びで基準とすべきアワード数は?

いくつアワードを獲得していなければダメ、という基準はありません。

ただ、もちろん獲得したアワードが多ければ多いほどカジノが業界で注目され、人気を集め、そしてユーザーに支持されていることは事実。

ただし、やはり歴史の長いオンラインカジノがアワード実績としては有利になるのは見逃せません。

まだアワード獲得に至ってなくても、もしくはアワード獲得回数が少なくても、今後伸びが注目されるカジノはいっぱいあります。

例えば、ビットカジノ・アイ・オーなどはキャッシュバック額に賭け条件がなくそのまま引き出せ、仮想通貨完全対応!

今回紹介したアワード獲得カジノではカバーしきれていない特徴を備えており、今後ますます活躍が期待できるカジノです(‘ω’)ノ

まとめ

ということで、今回はオンラインカジノ界の殿堂、IGAアワード獲得経歴をもとに優秀カジノをリストアップしました。

まだ登録していないカジノがあれば、普段使いのカジノの選択肢を増やしてバリエーション豊かなプレイのため、ぜひ登録しておきましょう!

また、アワード獲得に至っていないながらも今後注目に値するカジノなど、独自視点で今後も記事を豊富にお届けします!お楽しみにっ!!

よくある質問

ゲームの質、ユーザーエクスペリエンス(使い勝手)、ユーザーへのおもてなし、カスタマーサービスなどの項目で優れたカジノを表彰する国際的な「賞」のこと。オンラインカジノが属するiゲーミング界では、IGAがその殿堂となっています。
IGAは2008年から行われているアワードです。IGAの他には、グローバル・ゲーミング・アワードやEGRノルディクスなどのアワードも存在します。
カジノアワードはやはり運営期間の長いカジノが必然的に受賞回数も多くなります。新しいカジノはどうしても受賞経歴が少なかったり、受賞経験がなかったりしますが、決して使い物にならないという意味ではありません。むしろ、今後に期待できる穴場なサイトも多く存在します。詳しくは当サイト各カジノ紹介ページで!